女の子に贈る雛人形【事情を勘案してその中から合うものを選ぶ】

使われている素材の特徴

ランドセル

耐久性と高級感が異なる

小学校に入る前にはランドセルを用意しておくものですが、最近のランドセルには多くの種類があるので、どれを選んだらよいか悩んでしまうものです。ここではランドセルに使われている素材の人工皮革、牛革、コードバンの違いについて説明していきます。現在のランドセルで最も人気がある素材は価格面でも人工皮革を使ったものです。20年以上前の人工皮革は紙のようにボロボロに剥がれてきてしまったりと耐久性に難があるものが多かったですが、現在の人工皮革は型崩れがしにくくなっています。そして今までの利点としても知られている軽さと耐水性の高さもあり、カラーが豊富なこともあって子供からの人気も高くなっています。牛革のランドセルは20年以上前は主流のランドセルで、今では人工皮革のランドセルにシェアは逆転されていますが、今でも根強い人気があります。牛革は耐久性が優れていて、丈夫になったとされる人工皮革よりも優れています。また、見た目にも高級感があり、使い込むことによって出てくる味わいも人工皮革にはない魅力です。自然なしなやかさがあるので、使っていると徐々に体にフィットしてくる特徴もあります。最も高級でかつ貴重な素材がコードバンになり、馬のお尻の部分の革を使うため1頭の馬から2つ分のランドセルのかぶせしか作ることができないほどの貴重さです。牛革よりさらに耐久性に優れていて、最上級の品質を誇っているため高いものを長く使っていきたいという高級志向の家庭に人気があります。

Copyright© 2018 女の子に贈る雛人形【事情を勘案してその中から合うものを選ぶ】 All Rights Reserved.